白馬へ温泉旅行

白馬へ温泉旅行


白馬へ温泉旅行


白馬へ温泉旅行

白馬へ温泉旅行の案内


  白馬の塩の道温泉、倉下の湯に温泉旅行
 白馬に行く途中に、おやきを買いに
 毎回立ち寄る「鬼の無い里」鬼無里におやきの
 美味しいお店がある。
 そのお店で出会った工芸作家、
 ユーモアたっぷりの先生は、
 地元の人より鬼無里に詳しいそうです。
白馬へ温泉旅行
       白馬へ温泉旅行
      
      東京から夏の間だけ鬼無里に住んでいるという
      長野大好き人間のおすすめの
      温泉がくらげの湯!?

      よく話を聞くと、倉下(くらした)の湯でした(笑)

      「倉下の湯」は、松川の上流にかかる白馬大橋の
      たもとに平成6年にオープンした
      塩の道温泉の元湯です。

       白馬へ温泉旅行

      晴れた日は屋根付き露天風呂から雄大な
      北アルプスを眺めながら、
      松川の川風に吹かれて入る露天風呂は
      最高の贅沢気分が味わえます。

       

      泉質はナトリウム塩化物・炭酸水素塩泉、塩分が
      多く含まれているので、体は芯から温まり、
      皮膚病、神経痛、筋肉痛、冷え症、痔疾、関節痛、
      消化器病、婦人病などに効能があるそうです。

       

      褐色の湯は2,500万年もの間、
      フォッサマグナに封じ込められて
      空気に触れて褐色になるそうです。

       

      この褐色の湯が
      効目を更に上げているのかも知れません!

      内湯は透明ですが

       

      露天風呂は下が見えないくらい赤茶色、
      段差があるのが見えないので、
      滑らないように慎重に歩きました。

       

      湯舟にタオルを落としたら、(も〜ぅまっちゃちゃ)
      慌てて石鹸で洗いましたがおちません。

      それだけ成分が強いのかと納得〜納得〜

      前面には緑の草木が目にも優しい、
      グリーンのブラインドの様に広がり、
      時々爽やかな風を運んで来た。

       

      このままボンヤリしてたいなぁ〜と思っていたら、
      ゴロゴロしてきた。
      雷だった(悲)

      雨も降ってきて、ゴロゴロ・ばしゃばしゃ

      山の天気は変化が激しいと聞いていたので
      慌ててお風呂からでた。

      温まった体が、もっと熱くくなった!

      思い出の、白馬、塩の道温泉、
      倉下の湯の温泉旅行でした。♪

       

       

       


         北安曇郡白馬村倉下
         TEL 0261-72-7989


 


湯ったりゆっくり温泉旅行 top

ふらっと温泉記
美人の湯温泉記
露天風呂からの星空
焼津の温泉旅行
雲取り温泉旅行
長野県の温泉旅行
カラオケ温泉記
混浴温泉記
花火大会と温泉記
秘湯に温泉旅行
草津へ温泉旅行
鹿沢温泉へ温泉旅行
千本松温泉へ温泉旅行
名古屋へ温泉旅行
箱根へ温泉旅行
白馬へ温泉旅行
宮古島へ温泉旅行
山田温泉に温泉旅行
安愚楽温泉へ温泉旅行
鹿嶋へ温泉旅行
那須へ温泉旅行
岩手へ温泉旅行
塩原へ温泉旅行
鬼怒川温泉へ温泉旅行

出雲大社への旅
奈良への旅
小布施への旅
馬頭温泉への旅
旭川の旅
和歌山県の旅
下野鷲宮神社の紹介
けんこう生活
綺麗手帳
アイラインの引き方
チャレンジダイエット
地域情報ナビ





温泉のリンク集 T
温泉のリンク集 U
温泉のリンク集 V
温泉のリンク集 W
温泉のリンク集 X
旅のリンク集 T
旅のリンク集 U
健康のリンク集
美容のリンク集
ダイエットのリンク集
生活のリンク集
お役立ちのリンク集
色々リンク集
趣味のリンク集T
趣味のリンク集U
癒しのリンク集T
癒しのーリンク集U
地域情報のリンク集T


プロフィール


Copyright (C) 2005 wkaki.net All Rights Reserved
                            すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。